日本政策金融公庫

信用保証協会

東京信用保証協会の融資希望者必見!どこにも書かれていない重要ポイント。

先日、創業者の方に関する質問を東京都の信用保証協会に確認してきました。その中で、チョットあやふやになっていた知識の確認ができたとともに、 「これは初めて聞いた!」ということや「絶対、普通の人は知らないだろうな」という貴重な情報を仕入れることができました。
日本政策金融公庫

創業融資の審査評価が上がる!事業計画書の5つの確認事項。

もしあなたが「とりあえず、空欄を埋めていけばよいだろう。」という感覚で事業計画書を作ろうと考えているのであれば、まずはここに書かれていることを読んでからにしてください。なぜなら、創業融資の事業計画書には、計画を組み立てるための順序があるからです。そもそも、事業計画書の用紙は順番通りに書き込めば計画書が作れるという仕組みにはなっていません。なので、この順番を無視して取り掛かってしまうと、かなり高い確率で「つじつまが合わない」、「こんなはずじゃなかった!」ということになります。そうならないためにも、まずはここでお伝えするステップとチェックをしてから、計画書の作成に臨んでいただきたいと思います。
日本政策金融公庫

見本で解説!日本政策金融公庫の創業融資の手続きの流れと必要書類

日本政策金融公庫で融資の申込みをする場合には、通常、以下のような書類の提出を求められます。通常の融資の場合と創業融資の場合とでは基本的な必要書類は同じですが、一部異な るものもあるためご注意ください。
日本政策金融公庫

融資の面談で聞かれた「実例15の質問と模範回答」を公開。

開業資金の融資で、金融機関との面談に不安をお持ちになる方は少なくありません。ここでは実際に金融機関の面談で聞かれた15の質問とその模範解答の他、面談の流れやポイントについてご説明します。
日本政策金融公庫

あなたも対象かも?融資・保証を受けられない業種やケースとは?

もし、あなたやあなたの会社が融資を受けられないとしたら、どうしますか?たいていの方は「自分には関係ない」と思っていますが、実際に融資を申し込んだときになって融資を受けられないことに気づくというパターンも少なくありません。しかし、その時にはすでに手遅れです。ここでは、融資を受けられない場合にはどんなケースがあるかをご紹介しますので、自分に該当するものがないかをご確認ください。
日本政策金融公庫

創業融資の事業経験がないのは、こうしてカバーしよう!

創業融資では、その事業をした経験があるかどうかが重視されます。では、具体的にどれだけの経験があればよいのでしょうか?また、パートやバイトの経験はこれに含まれるのでしょうか?ここでは、創業融資に必要な事業経験について詳しく解説します。
日本政策金融公庫

私は日本政策金融公庫に融資を断られた。そして、こうして復活した!

 せっかく日本政策金融公庫に融資の申し込みをしたのに、「断られてしまった」というケースは少なくありません。 通常、正式な審査の上でお断りがあった場合には、その後6か月程度はまともに取り合ってもらうのが難しくなりますが、中には「一度断られたけれど、融資を受けることができた」という事例もあります。 ここでは、相談のあった方の実例をもとに、「どんなケースで融資の復活ができたのか?」、「どうやってお断りを覆すことはできたのか?」について解説したいと思います。
日本政策金融公庫

「日本政策金融公庫融資」と「制度融資」の違いとは?その成功率は?

「日本政策金融公庫の融資だけじゃなく、制度融資(信用保証協会付融資)も使いたい。」 「もっと大きな金額を申し込みたいけど、これ以上は限界だ!」 飲食店などの開業では、特に大きな資金が必要となるため、こんなお悩みをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?
日本政策金融公庫

創業融資の流れと必要な期間を実例の計画表で全部説明!

融資は申し込んでから審査に合格してお金が出る(これを「融資の実行といいます。」)までには一定の時間がかかります。日本政策金融公庫と制度融資(信用保証協会付融資)とでは、一部、手続きが違うところもあり、また、融資だけでなく許認可などの手続きと一緒に進めていく必要があります。ここでは、それぞれの金融機関における手続きの違いと、スケジュールの立て方について御説明します。
日本政策金融公庫

廃業歴もOK!再挑戦支援資金(再チャレンジ支援融資)とは?

日本政策金融公庫の「再挑戦支援資金」(再チャレンジ支援融資)や、信用保証協会の「再挑戦保証制度」は、廃業歴のある方についても、事業家としての再起のきっかけを与えるものとなっています。ここでは、それぞれの制度の概要や利用の際のポイントについて解説いたします。
タイトルとURLをコピーしました