日本政策金融公庫

日本政策金融公庫

「担保を不要とする融資」(旧:第三者保証人を不要とする融資)の使いかた

中小企業の経営者の方の多くは「担保や保証人がないと、まとまった額の融資が借りられない」と思っているのではないでしょうか?しかし、実際はほとんどの方が無担保・無保証で融資を借りられています。なぜなら、公庫の「担保を不要とする融資」を利用すれば、簡単な条件で無担保・無保証の融資を受けることが可能となるからです。もし、あなたが担保や保証人といった制約なしに融資を受けたいというのであれば、ぜひ、この制度を使っていただければと思います。
日本政策金融公庫

簡単!日本政策金融公庫と信用保証協会融資を同時に獲得する方法

創業融資をうける場合に、その額を最大2倍にする方法があります。その方法とは「日本政策金融公庫と制度融資の両方を同時に申し込む」ことです。 あなたも、この記事をご覧いただければ、きっと最大2倍の融資を受けるノウハウがわかります。
日本政策金融公庫

日本政策金融公庫の金利は何%?どうやって決めている?

日本政策金融公庫から融資を受けるときには金利を支払いますが、この金利にはどんな種類があって、どうやって決めているのでしょう?また、金利をできるだけ低くする方法はあるのでしょうか?ここでは、日本政策金融公庫の各種の金利と、金利の決め方、金利を低くする対策などについてご説明します。
日本政策金融公庫

日本政策金融公庫の無担保・無保証で使える7つの融資

日本政策金融公庫は、中小企業向けの公的な融資期間の代表ですが、原則としてその利用には、担保か保証が必要ということは知られていません。しかし、最近、公庫では無担保・無保証で利用できる融資制度の数が増えており、かえって「どれを選べばいいのか?」がわかりにくくなっています。そこで今回は、日本政策金融公庫の中でも代表的な無担保・無保証の融資制度を取り上げ,その要件や特徴について説明いたします。
日本政策金融公庫

日本政策金融公庫融資の成功率と獲得額を上げるには?

一説では、「融資に失敗する人は6割以上」という話もありますが、実はある2つの簡単なことするだけで、 ● 融資の成功率を大幅に上げる。 ● 獲得できる金額を最大2倍にする。 ことができます。 これは私自身が日々の業務の中で実感して...
日本政策金融公庫

創業者でもコロナ融資は利用できる!

皆さん、創業者の方でもコロナ対策融資を利用できるということはご存知でしょうか?創業者の方の中には、「うちは創業したばかりだから」と言って、融資を受けることを諦めている方もいると思います。しかし、一部の制約はありますが、開業後3ヶ月を経過している方であれば、問題なく融資を受けることができます。
日本政策金融公庫

日本政策金融公庫の新規開業資金を詳しく説明!

皆さんは日本政策金融公庫の「新規開業資金」をご存知でしょうか?新創業融資制度と比べると、いまいち知名度のない融資ですが、実は公庫の創業融資の中で一番よく使われている融資なのです。つまり、公庫の創業融資を利用するのであれば、まずはこの一番ベーシックな融資をよく知っておく必要があるということになります。
日本政策金融公庫

これだけわかれば大丈夫!融資の提出書類について

「試算表って何?どこでもらえるの?」 「金融機関に提出する資料がわからない」 「どんな資料を作ればよいのか?」 融資の申込みの際には、金融機関からいろいろと資料の作成や提出を求められます。 しかし、中には「それって何?」とわ...
日本政策金融公庫

1,000万円のコロナ特別貸付を獲得した全経緯とポイント

この記事は、リスケ、債務超過、連続赤字、税金滞納という問題のある企業が、どうやって1,000万円のコロナこ対策融資を獲得したかについて、その経過とポイント、必要資料を実体験にもとづいて解説したものです。
日本政策金融公庫

1,000万円のコロナ特別貸付を成功させた秘訣とは?

現在、金融機関では、コロナ対策の金融支援として特別な貸付を行っていますが、そのうち代表的なものが日本政策金融公庫と信用保証協会の融資制度です。 今回のこれらの融資は、臨時かつ緊急性の高いものであるため、通常であれば融資が難しい ◆ 2期以上連続の赤字決算 ◆ 債務超過の結さん ◆ リスケジュールの方 といった方でも、情況によっては融資が出ています。
タイトルとURLをコピーしました