申込み

信用保証協会

飲食業の開業融資の5つのハードル

6割の人が創業融資の申し込み前に失敗している? はたして、創業融資は「簡単なのか?」それとも「難しいのか?」 よく、創業融資を受けた方の話として 「すごく簡単だった。」とか「誰でも借りられるレベル」 などといった書き込みがさ...
日本政策金融公庫

2つの創業融資の申込みの流れ・必要な期間

融資は申し込んでから審査に合格してお金が出る(これを「融資の実行といいます。」)までには一定の時間がかかります。日本政策金融公庫と制度融資(信用保証協会付融資)とでは、一部、手続きが違うところもあり、また、融資だけでなく許認可などの手続きと一緒に進めていく必要があります。ここでは、それぞれの金融機関における手続きの違いと、スケジュールの立て方について御説明します。
信用保証協会

誰でも使えるは本当?信用保証協会を利用する場合の条件について

制度融資は、日本政策金融公庫の新創業融資制度と並ぶ創業融資の代表です。信用保証協会はこの制度融資の中で「信用の提供」という重要な役割を担っています。そのため、信用保証協会から信用の提供を受けられない(つまり、信用保証協会が保証承諾をしない)場合には、信用保証協会だけでなく、制度融資も利用できなくなってしまいます。なお、信用保証協会は、通常、たいていの方が利用できますが、いくつかの条件があり、この条件に抵触する場合には利用できないこともあります。ここでは、「どのような方であれば信用保証協会を利用できるのか?」、「利用できない場合とはどんな場合か?」についてご説明します。
タイトルとURLをコピーしました