代位弁済

一般事業者向けコンテンツ

代位弁済がされた場合の対策と返済計画の作り方

「代位弁済」とは、信用保証協会の保証付きで融資を受けて、その返済ができなくなったときに、信用保証協会が金融機関に代わって取り立てをする制度のことをいいます。しかし、あらかじめ代位弁済がどういうもので、信用保証協会に対してどのような対応をすへきなのかを知っておけば、最善の手を打つことも可能です。
一般事業者向けコンテンツ

代位弁済をリセットする。「求償権の消滅保証制度」とは?

代位弁済をされると、債務を完済するまで高い損害金を支払わなければならなくなったり、保証や融資が使えなくなるなどにより、その後の経営が厳しいものとなってしまいます。 しかし、そのような場合でも救済策の一つとして、信用保証協会の求償権を消滅できる制度が設けられています。これを「求償権の消滅保証」といいます。
タイトルとURLをコピーしました