一般事業者向けコンテンツ

融資を受けたいなら知っておくべき。「経常運転資金」・「経常収支比率」とは?

以前のコラムでは、「運転資金と設備資金の違い」についてご説明しましたが、運転資金には、さらに「どの程度の金額が妥当なのか?」や「どの程度の割合がよいのか?」を知る指標があります。 これが「経常運転資金」や「経常収支比率」といわれるもの...
一般事業者向けコンテンツ

手形割引・手形貸付・証書貸付・当座貸越のそれぞれの特徴

融資にはいくつもの分類の仕方がありますが、これを形式な面からみた場合、手形割引・手形貸付・証書貸付・当座貸越4つの種類に分類されます。今回は、この4つの融資の違いについてご説明します。
日本政策金融公庫

創業融資の相談事例を再現。これを見れば融資の疑問はすべて解決!

「どの制度を使えばよい?」、「法人と個人のどちらが有利?」、「確実に希望額を引き出すには?」飲食店の開業に関する融資、会社の設立といった絶対知っておくべきノウハウを会話形式でわかりやすく説明。読み進めるだけで、あなたの疑問がぜんぶ解消します。
日本政策金融公庫

融資にどう影響する? 信用情報のウソ、ホント。

ひょっとすると、あなたは「創業融資には信用情報は関係ない」と思っていませんか?しかし、そんなことはなく、創業の場合でも、シッカリと情報の確認はされています。ここでは、「信用情報とはいったい、どんなもので?」、「実際の融資審査にどのように影響しているのか?」、「信用情報の記号の意味やその見方は?」についてご説明します。
日本政策金融公庫

創業融資はこれで一発アウト!支払い遅れや未納に注意。

創業融資の失敗で、意外と多い原因が何だかわかりますか? それは「税金や公共料金、ローンなどの未納・延滞」です。 中には、「まとめて支払えば大丈夫だろう」と考えている方もいますが、それは通用しません。 もし、1年以内の間にこれら...
日本政策金融公庫

金融機関が認めた!創業融資を引き出す売上げの作り方。

創業融資の事業計画で最も評価に大きく影響するのはどれだと思いますか?創業計画内容の中で融資の評価に最も大きな影響を与えるのは「売り上げ」です。ここでは、以前、金融機関の方に「ここまで考えて作られた計画を見たことがない」とおほめのをいただいた際の売り上げの作り方とポイントについてご説明します。
日本政策金融公庫

創業融資で事業の経験はどれだけ必要か?

創業融資では、その事業をした経験があるかどうかが重視されます。では、具体的にどれだけの経験があればよいのでしょうか?また、パートやバイトの経験はこれに含まれるのでしょうか?ここでは、創業融資に必要な事業経験について詳しく解説します。
日本政策金融公庫

80%以上の人が知らない!「自己資金なし」でも新創業融資は借りられる!

自己資金とは、日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用するときに必要となる要件の一つですが、意外と知識があやふやだったり、間違った理解をしている方が少なくありません。しかし、この知識があやふやなままでは、融資の失敗や減額の要因なってしまいます。ここでは「自己資金とは何か?」、「自己資金になるもの、ならないもの」、「日本政策金融公庫の担当者から聞き取った自己資金に関する考え」など、自己資金に関する正確な情報をご紹介します。
信用保証協会

飲食業の開業融資の5つのハードル

6割の人が創業融資の申し込み前に失敗している? はたして、創業融資は「簡単なのか?」それとも「難しいのか?」 よく、創業融資を受けた方の話として 「すごく簡単だった。」とか「誰でも借りられるレベル」 などといった書き込みがさ...
信用保証協会

創業融資の出やすい業種は?(便利屋)

「便利屋」は、家事の手伝いや修理などといった、日常の生活の中で起きる困りごとを解決するサービスです。 買い物、部屋の掃除や洗濯、ゴミ出しなどといった家事全般の他、チケットの取得、墓参り・掃除、高齢者の見守りなど幅広くサポートしています...
タイトルとURLをコピーしました